HOME < 生涯学習の重要性

夫婦や仲間と一緒に自己実現


「生涯学習」という言葉をご存じでしょうか?人は若いころ、学校でいろいろなことを学びます。社会に出てからは、それまでに学んだことをいかしながら仕事に励みます。いつしか忙しい毎日に撲殺され、学ぶことからは自然と離れていってしまうものです。

人間は自己実現をするために、色々なことを学びたいと考える生き物です。スポーツを趣味とし、一生懸命打ち込むことで誇れる自分になることが出来ます。 年を取ってしまっても、素晴らしい人間になるために生涯学習を続けていきましょう!

勉強だけが学習じゃない!

勉強だけが学習じゃない!

学ぶということは何も、机にかじりついて勉強をすることだけではありません。スポーツを通して体を動かすことの素晴らしさや、競技の楽しさについて知ることも立派な学習です。趣味を極めていくことは自分自身を磨くことにも繋がります。

仕事しかしてこなかったから、退職後何をしたらいいか分からない、というのは少し寂しいもの。どんなときも若々しく、いつまでも好奇心旺盛で魅力的な人になれるよう、生涯学習としてスポーツをはじめてみませんか?

地域の活性化に参加しよう

スポーツを通して近隣の人たちとコミュニケーションをとるのは非常に素晴らしいことです。近年では、人と人とのつながりが軽薄なものへとなってきました。ご近所さんとのつながりが薄いというのはそれだけで、地域の活性化に歯止めをかける要因のひとつともなりえます。

近くに住んだのも何かの縁。仲間を作り、楽しく汗をかき、交流を深めてみてはいかがでしょうか?

あなたの人生を輝かしいものするために

生涯学習を続けることで、あなたの人生は確実に変わるでしょう。趣味を持つことで生活にハリが出るというのはよく聞く話です。休日に家でただ寝転がってばかりでは、仕事だけで燃え尽きてしまった残念な人生、ということにもなりかねません。

社会人であったとしても、自分の好きなことに熱中したり、夢中になることは必要です。むしろ社会に出たからこそ、より自分を輝かせるために何かをはじめた方が良いとも言えるでしょう。

夫婦で一緒にスポーツに打ち込んだり、地域に住む友人たちと一緒に目標を立てて行動をするのは素晴らしいことです。楽しさは共有することで大きくなります。喜びに溢れた一生を送るためにも、是非スポーツや運動をはじめましょう!